11.化粧水

弊社は腐植土の利用に専念していますが、その中の一つに化粧水の開発があります。保湿性に優れた化粧水を開発しましたが、化粧水製造販売のための薬事法認可取得がないので、現在は試験使用を行える程度の試用品製造をしています。
 この化粧水を販売計画の中に取り組んでみたいという提案をいただければ歓迎するつもりです。
 化粧水の原料は腐植土ですが、この腐植土は8000年間地下で熟成されてフミン酸、フルボ酸、その他の有機物、ミネラル、ビタミン、生理活性物質などを多く含む天然素材です。
 この天然素材の腐植土に有効成分を加えて発酵・熟成して生成した液を化粧水にしました。試用している現段階では保湿性に優れ、抗菌性、抗酸化性があるといえます。
 この化粧水の特性については以下に記述します。

[保湿性]

 皮膚の角質には適度な水分が保持され、さらに水分を保持する機能も備わっています。水分が保持されることにより肌荒れなどの障害を防ぐことができます。水分保持をするには角質層中に水溶性成分としてアミノ酸、ミネラル、有機酸、糖類などを適度に含まれなければなりません。自然環境の中で発酵と熟成を重ねてきた腐植土にこれらの成分がバランスよく含まれているので、この天然素材を用いた化粧水が保湿性に優れているといえます。

[抗菌性]

 腐植土の性質の1つとして、種々の病原菌を抑制する性質があります。尚、腐植土の種々の性質については腐植バイオ消臭液の項を参照下さい。腐植土抽出液を添加した平板培地に病原菌を接種して菌数測定をし、細菌増殖抑制状態を測定しました。その結果を<表-HP01~03 腐植液体添加液体培地に接種した細菌の経時変化>に示しましたので、お問い合わせ下さい。
 大腸菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、サルモネラ菌が腐植抽出液で抑制されました。例えばアトピー性皮膚炎の90%で黄色ブドウ球菌が検出されていることから、黄色ブドウ球菌を抑制できる化粧品として、これから役に立ちたいと考えています。

[抗酸化性]

一つの試験法として脱塩素した水道水と化粧水の中に鉄のクリップを入れます。水道水中のクリップは1~2日目には鉄サビがでますが、化粧水中のクリップは1週間経ても鉄サビがでません。つまり、化粧水中では鉄が酸化されなかったのです。この現象は腐植の官能基からプロトンを出して、活性酸素の活性力を抑止するからです。このような抗酸化作用をもつ化粧水を販売準備中です。

 いくつかの可能性をもった化粧品を開発したいのですが、化粧品業界では素人ですので、事業推進のパートナーを求めています。


≪参考図表(お問い合わせ用)≫
   表-HP01~03 腐植液体添加液体培地に接種した細菌の経時変化

 

※詳細につきましては、当社へお問い合わせください。


ページトップへ戻る